園のこと

ゆめのね保育園について

3歳未満までの乳幼児と呼ばれる時期は、人間の一生のうちで最も心と身体が成長する大切な時期です。

私たちはそれぞれの個性を見極めながら、主体性・自発性・創造性をしっかり伸ばすために、一人一人を大切にし、一人一人を見つめ、たくさん褒めて大切に育てていきます。

小さな集団の中から自分の思いを大切にし伝えあえるような大きな集団生活につなげていきます。

子ども一人一人の想いを受けとめ優しさをもって接します。

子どもたちが園にくることが楽しいと思えるように努めます。

園が子どもの居場所になるようにします。

遊び

子どもたちが自ら選び、手にとったおもちゃで自由に遊びます。遊びかたも様々です。小さな子どもたちも自分たちで考えて遊びます。 

先生は、子どもたちの創造性がふくらむ手作りおもちゃや、夢がふくらむしかけを毎日考えてくれます。

体全体で遊び、たくさんの経験や体験を通してたくましい体づくりをしています。

ゆめのね保育園 概要

施設の種類

小規模保育事業(A型)

施設名

「ゆめのね保育園」

施設主体

合同会社 夢の根

代表者

理事長 大西 泉      園長 大西 誠一

所在地

〒870-0251
大分市大在中央2丁目8番3号

TEL/FAX
TEL

097-579-6455
050-1222-3232

mail

yumenone@oct-net.ne.jp

職員構成

 

園長(常勤1名)
主任保育士(常勤1名) 副主任保育士(常勤1名)
保育士(常勤4名・非常勤4名)
保育に従事する職員(研修を終了した者)(非常勤2名)
栄養士3名

<保育に関する相談窓口>クラス担任・副担任

<子育てに関する相談窓口>副園長 関 未来(主任兼任)

<ご家庭のことなど総合窓口>園長 大西 泉

© 2018 yumenonehoikuen